【土曜日も診療】福岡市で認定医による矯正治療なら

福岡市南区大橋2-14-18ユー大橋1F
西鉄大橋駅西口徒歩5分/マックスバリュー大橋店向側/ 提携Pあり

 
9:30-13:00 × ×
14:30-19:00 × ×

△:午前9:00~13:00 ▲:午後14:30~18:00
休診日:水曜・日曜・祝日(祝日のある週の水曜日は診療)

ご予約・お問い合わせは

092-557-8241

当院の歯周病治療

歯周病は日本人の8割がかかっているといわれるほど、身近な病気です。また、歯周病は全身の疾患に悪影響を与えていることもわかってきました。放置しておくと最悪の場合、歯が抜け落ちてしまうこともあります。歯ぐきが腫れる、歯磨きをすると出血する、飲み物がしみるなどの症状に気づいたら、早めに当院にご相談ください。

軽度から重度まで幅広い症状に対応できます

歯周病は生活習慣病の一種であるともいわれています。歯磨きや食生活など毎日の生活習慣が、歯周病と深い関わりを持っているのです。

当院では歯磨きの際のブラッシングの正しいやり方や、食生活や睡眠の改善など、生活習慣の部分まで踏み込んだ指導を行って、歯周病を根本から治していくお手伝いをいたします。

歯周病はお口の中の問題だけではなく、糖尿病や心疾患、動脈硬化など、全身の疾患にも影響を与えることがわかってきました。また、妊娠中の女性がかかりやすい病気でもあり、早産や低体重児の原因になるともいわれています。健康な人生を送るためにも、歯周病をしっかりと治療し再発を防ぐことが重要なのです。

症状の重い患者さまにも対応します

通常、歯周病の治療には、SRPという歯の表面についたプラーク(歯垢)や歯石を専用の器具を使用して取り除く処置が行われます。しかし、症状が進んで歯周ポケット(歯と歯ぐきの間の隙間)の奥深くにまで汚れが付着している場合は、歯ぐきを切開する外科手術が必要になるケースもあります。また、歯ぐきを支えている組織が失われてしまっている場合は、組織を再生する「再生療法」を行う必要も出てきます。

当院では、このような特別な治療が必要となる場合でも対応が可能です。他院で治療が難しいといわれた患者さまや、なかなか症状が改善しないという患者さまはぜひ一度ご相談ください。

痛みの少ないこだわりの歯周病治療

歯周病の治療で行う歯のクリーニングでは、スケーラーという専用の器具を使って、歯の表面についたプラークや歯石を取り除いていきます。歯周ポケットの内部にまで、プラークや歯石が入り込んでしまっている場合には、ポケットの内部の汚れをかき出す処置も必要です。

しかし、歯周病で歯ぐきの炎症が起きているときにこのような処置を行うと、痛みを感じる場合があります。そこで当院では、歯周病治療のクリーニングをする際は、ご希望に応じて麻酔を行なっております。

麻酔注射をする前には歯ぐきの表面に塗布する表面麻酔を行い、注射特有の「チクッ」という痛みを感じない麻酔注射をいたします。また、錠剤のお薬を服用していただくことで、術後の痛みを軽減させる配慮もしています。

歯周病は気になるけど「痛いのがイヤ」「歯医者さんは怖い」という患者さまも、負担なく治療を受けていただけますので、どうぞお気軽にご相談ください。

歯周病治療の流れ

歯周病の検査

検査器具やレントゲンで、歯周病の進行度合いを調べます。

治療計画の説明

歯周病がどんな状態なのかをご説明し、治療計画をご案内します。

歯石やプラーク(歯垢)
を取り除く

歯周病の原因となる歯石やプラーク(歯垢)を、専用の器具を使って取り除きます。

歯磨き方法のレクチャー

効果の高い歯磨きの方法をお教えします。

再発予防

歯周病を再発させないために、定期検診や歯のクリーニングを受けることをおすすめします。