【土曜日も診療】福岡市で認定医による矯正治療なら

福岡市南区大橋2-14-18ユー大橋1F
西鉄大橋駅西口徒歩5分/マックスバリュー大橋店向側/ 提携Pあり

 
9:30-13:00 × ×
14:30-19:00 × ×

△:午前9:00~13:00 ▲:午後14:30~18:00
休診日:水曜・日曜・祝日(祝日のある週の水曜日は診療)

ご予約・お問い合わせは

092-557-8241

インプラントとは

インプラントとは

歯科治療における「インプラント」という言葉が広く知られるようになってきました。インプラントとは、歯を何らかの原因で失ってしまった時、その歯のない所に人工の歯を入れる1つの治療方法です。

歯肉の内部にある顎の骨にチタン製の人工歯根を埋め込み、その上に人工の歯を取り付ける治療方法となります。

チタンは約3ヶ月〜6ヶ月で骨と直接結合する性質がある
ため、より自然の歯に近いかみ心地と美しい歯を手に入れられる治療法と言えます。

インプラント治療の4つのメリット

  • 1
    しっかり噛める

自分の歯と変わりがなくしっかり噛めます。何でも美味しく食べられるようになります。

  • 2
    見た目が自然で美しい

⼿術により⾻の中に埋め込んだインプラントが、がっちりとそこの⾻に結合するのに期間がかかることです。⼤体3ヶ⽉の待ち時間があり、患者さまの骨の状態によっては半年近く待つ必要のある方もあります。

  • 3
    自分の歯の保護

他の⻭に金具をつけることも、隣の⻭を削ることもありません。また、ご⾃身の歯の負担も減らします。

  • 4
    お手入れが簡単

外したりせず、⾃分の⻭と同じように歯磨きができます。

よくあるご質問

インプラント治療には、どのくらいの期間がかかりますか?

完全に治療が完了するまでは、6ヶ月~1年くらいかかるとお考えください。

骨粗しょう症という診断を受けたのですが、インプラント治療は可能ですか?

現在技術が進んでおり、多くの場合解決できますが、正確には検査をしてからの判断となります。

インプラントを使用できる年数は、どのくらいでしょうか?

定期検診などでケアが出来ていれば長期間持つ事は証明されています。

インプラントの手術は痛くないですか?

麻酔をかけて行いますので痛みはありません。

インプラントを骨に入れることで、何か体に影響はありますか?

インプラントはチタンで出来ています。このチタンは人体になじみやすく拒絶反応を起こしません。チタンは整形外科でも人工関節などに応用されており実績のあるものです。どうぞ御安心ください。

インプラント治療後、MRIやCTの撮影に影響がでませんか?

インプラントがMRIの撮影に影響を及ぼすことはありません。しかし、インプラントに磁石がついた特殊な構造であれば注意が必要です。CT撮影に関しては撮影部位によって画像に影響を受けることがあります。

治療の年齢制限はありますか?

全身状態が問題なく健康であれば、基本的に年齢制限はありません。ただし18歳以下の若年者については、顎の骨の成長が止まってから(成人してから)が良いでしょう。

インプラント治療の流れ

カウンセリング

治療に関してのカウンセリングを行います。カウンセリングを元に治療計画を立て、患者様にしっかりとご説明します。

精密検査

インプラントを行う場合、骨の強度、大きさなどを正確に検査する必要があります。

また、専用のソフトを用いてインプラントの方向や長さなどのシミュレーションを行うことで、安全に十分配慮いたします。

一次手術

インプラントの歯根になる部分を埋め込みます。局所麻酔で行いますので、入院の必要はなく、翌日から普通に生活していただけます。

治癒期間

個人差がありますが3~6ヶ月の治癒期間(安静期間)をおくことで、インプラントと骨が強い力で結合するのを待ちます。

二次手術

歯茎の中に埋まってる人工歯根に歯を支える支柱を装着します。

人工の歯を作製・装着

全体のかみ合わせを整え、表面の色をチェックしながら最終的な人工の歯を被せます。

定期検診、メンテナンス

インプラントを長持ちさせるために、定期的にメンテナンスを行っていきます。